« 2013年9月 | トップページ | 2014年2月 »

2013年10月

天皇杯3回戦 vs. ギラヴァンツ北九州

2490

 

AC長野パルセイロ 0-0 (PK 4-2) ギラヴァンツ北九州


天皇杯3回戦、J2クラブとの対戦は、延長戦での死闘でも決着がつかずスコアレス。

そしてPK戦で守護神諏訪が2人を止めて、4-2で勝利!!!

今日の瑞穂陸上競技場は長野からそれほど遠くないこともあり、オレンジユニのサポーターがほとんどとという感じであった。

試合の方は、開始直後から攻めるパルセイロ。スタッツを見てもシュート数は14対8とパルセイロが多く、Jクラブ相手に互角の戦いぶりであった。

とはいっても、スタメンを欠いてサブのメンバー中心の北九州に対していいところまで攻めるものの、なかなか得点に結びつない。
耕平の決定的なシュートも、相手GKのファインセーブに阻まれてしまい、膠着状態が続く。

延長戦でも決着はつかず、0-0でPK戦に突入。

パルセイロは先攻。最初のキッカーは宇野沢。

宇野沢の放った右方向へのシュートに相手GKが飛びつき、止められたように見えたが、きわどくゴール!

2番手の耕平は、左方向に打つもポスト。ノーゴールかと思いきや、ボールは右サイドネットに吸い込まれゴール!

北九州の2番手キッカーは10番小手川。左に打ったシュートを諏訪が見事にはじきセーブ!

パルセイロの3、4番手の、有永、野沢は落ち着いて左隅に決めてゴール!

そして、北九州の4番手新井のゴール右へのシュートを諏訪がドンピシャでセーブし、4-2で勝利!!!

見事にJクラブ2チームを続けて破り、天皇杯ベスト16!

4回戦の組み合わせ抽選は10/20(日)18時から行われ、BS1で生中継されるようです。

リーグ戦の谷間の平日開催で選手にとっては厳しい戦いになるけれど、勢いに乗って勝ち進んでほしい。

2491

選手のみなさん、おめでとう! そしてありがとう!
2494

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年2月 »