« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

JFL 2013 第5節 vs. ツエーゲン金沢

2021

AC長野パルセイロ 2−1 ツエーゲン金沢


爆弾低気圧による大雨・強風の天気予報だったが、試合の時間帯は強風はそれほどでもなく普通の雨模様。

金沢は怪我から復帰した昨年ともに17得点の清原選手、菅原選手がスタメンに入り。ちょっと嫌な存在である。

前半は金沢ペース。相手のシュートミスにも助けられなんとか防いでいるという感じ。そんな中、前半39分、畑田から相手ディフェンスの裏へ抜けるパスに宇野沢が反応し、1対1となったGKをかわしてゴールのど真ん中へボールを運び1−0!

1点をリードしてパルセイロの動きもやや良くなってきた。後半27分には宇野沢が受けたボールを左サイドの耕平にパスし、耕平からのクロスを松尾がヘッドで綺麗に決めて2−0! 2試合連続の松尾の得点! 松尾いいぞ〜

FKから1点を返されて2−1となったが、このまま何とか逃げ切り2−1で勝利!!! ジンクスを破り、これで無傷の5連勝である。

しかし、雨でコンディションもよくなく、シュート数も両チームとも少なかったが、パルセイロはたったの3本! もっと攻撃をつなげてほしい。今日はとにかく動きも良くなくパスもつながらない。シュート3本で2得点で勝ったのはいいが、もっともっと攻撃が繋がるサッカーを見せてほしい。 今日はとにかくツエーゲンの方が動きが良かったことしか頭に残っていない。

それに不要はイエローはやめてほしい。特に遅延なんて。

来週からはアウェイ3連戦である。

現在2位の秋田、好調で4位に上がった藤枝との対戦。

更に勝ち星を重ねて、南長野に戻ってきてください。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »