« JFL 2012 第19節 vs. カマタマーレ讃岐 | トップページ | JFL 2012 第21節 vs. FC琉球 »

JFL 2012 第20節 vs. 栃木ウーヴァFC

1602

AC長野パルセイロ 3−1 栃木ウーヴァFC


ホームでの7月最後の試合。栃木ウーヴァを南長野へ迎え撃ちます。
これから首位固めをしていくためにも必ず勝ちたい試合。いや勝たねばならない試合。
今シーズン節目で下位チームに破れているパルセイロ。
今日はそんな試合は見たくない。


しかし試合が始まってすぐにオサレ気味に。
パルセイロは攻撃するもののうまくつながらない。ゴール前のまで持って行きながら決まると思いきや相手DFに阻まれることが何回も。
こんな日は点が入らないんだよねと思っていたところ、前半23分、PA前のファールで相手にFKをあたえ、これを決められてしまい先制を許す。
相手のシュートが誰かにあたりコースが変わってしまい、ボールはゴールの隅へ突き刺さる。

あれじゃ諏訪も取れなくても仕方がない。しかし、前半がもう終わろうというのになかなか得点にならない。また、下位チームに負けるの?

そんなことを思っていた前半ロスタイムの終了間際、最後のワンプレーとなるコーナーキック。
向のCKに大島があわせて1−1の同点!!
ようやく追いついたパルセイロ。後半の追い上げに期待しよう!

後半は危ない場面もあったけど、後半17分に向の見事なシュートで2−1の勝ち越し!
そしてその直後の後半20分には、今度は宇野沢が綺麗に決めて3−1と突き放す。
とにかくこの二人のシュートは素晴らしかった。
前半の悪い内容は、この2本のシュートですっかり忘れてしまった。

1613


1616


試合は、このまま3−1で終了し、5連勝で首位をしっかりとキープ。


次節からは、琉球、ロック、金沢とアウェイ3連戦。
ハードだけど、この調子でしっかり勝ち進めるよう準備をお願いします!

試合後は、会社の皆さんと写真をパチリ。
もっと会社内でもサポータを増やして、パルセイロを応援しよう!

|

« JFL 2012 第19節 vs. カマタマーレ讃岐 | トップページ | JFL 2012 第21節 vs. FC琉球 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JFL 2012 第19節 vs. カマタマーレ讃岐 | トップページ | JFL 2012 第21節 vs. FC琉球 »