« 大混戦... | トップページ | JFL 2012 第11節 vs. FC琉球 »

JFL 2012 第9節 vs. カマタマーレ讃岐

1353


AC長野パルセイロ 0−1 カマタマーレ讃岐


朝方の激しい雨も止んで晴れ間のみえる天気となり、久々に3000人を超える観客が入った。

しかし試合の方は開始直後からさぬきに押され気味。
選手の体格は違うし、プレスも早く、ボールをどのくらい奪われたことか。
前々から書いているけど、この讃岐のプレスを見習って欲しい。

前半はなんとか0−0で折り返すものの、後半11分、あれよあれよとゴール前まで持っていかれシュートされ、諏訪がこぼしたボールを押し込まれ失点。
その後、攻めるものの得点を奪うことができず敗戦。


前節の勝つべき試合をおとし、今日の勝たねばならない試合をおとし、連敗...


もうこれ以上負けられない。

次はアウェイで栃木との戦い。
今度こそ勝ち点3をゲットして欲しい。
(このままズルズル行かないで。)

|

« 大混戦... | トップページ | JFL 2012 第11節 vs. FC琉球 »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大混戦... | トップページ | JFL 2012 第11節 vs. FC琉球 »