« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

JFL 2012 第13節 vs. ツエーゲン金沢

1447


AC長野パルセイロ 2−2 ツエーゲン金沢

北信越時代からのライバル、ツエーゲン金沢をホームに迎えての一戦。
ホーム3連戦を締めくくるためにも、勝たねばならない試合。

試合の方は、試合開始から一進一退の展開でどちらもなかなか得点にまで至らず。
そんな前半の42分に、野澤のスライディングがファールを取られてしまい、金沢にPKを与えてしまう。
金沢の石舘選手がPKを決めて先制を許す。
しかし、その直後の前半ロスタイム3分に、大橋のふわりと浮いたスルーパスに藤井が反応してシュート!そのこぼれ球を佐藤悠希が押しこんで同点!!!
PKはしかたないが、前半のうちに同点に追いつき、よし、後半で!というムードになった。

後半は、パルセイロペースで試合が進み後半24分にCKから寺田があわせて2−1と逆転!
このまま試合が終わると誰もが思っていた、後半ロスタイム。
怒涛の金沢の攻めにゴール前で相手をフリーにしてしまい悪夢の失点...

前半ロスタイムで追いついたのはパルセイロ、そして後半ロスタイムに追いついたのは金沢。
こんな試合もあるのか...
それにしても勝ち点3を終了直前に逸するとは...
なんだか去年のどこかとの試合のようだ。

順位は3位に上がったものの、痛恨のドローで後味の悪い試合でした。


次の、Hondaとのアウェーでの試合でしっかり勝ち点3をもぎ取り、次回ホームでは長崎といい試合を見せてください!!!


薩さん、松尾を出してくれ〜〜


| | コメント (1)

JFL 2012 第12節 vs. ホンダロックSC

1422


AC長野パルセイロ 2−0 ホンダロックSC


ホーム3連戦の2戦目。天気はいいけれど風が強くかなりやりにくそう。風下スタートのパルセイロはなんだか調子が悪い。
そんな中、前半25分に向のCKを寺田が綺麗にバックヘッドを決めて先制!!!
しかし先制したもののシュートが少ないパルセイロ。

後半になってやっと攻める姿が見えてきた。後半25分、耕平からパスをもらった宇野沢がゴール前に運び、飛び出したキーパーをかわして角度のない位置からシュート!
宇野沢の久々のゴールで2−0!

宇野沢もゴール裏にそのまま飛び込んできて喜びをわかちあう。やっぱりエースが決めてくれないと。


試合はこのまま終了し、今節も無失点でホーム2連勝!


守りは危なげなかったけど、攻撃が...
もっとシュートを打たないと次は勝てない。1週間良い調整をお願いします。


FORZA!AC長野パルセイロ





1423





| | コメント (0)

JFL 2012 第11節 vs. FC琉球

1400


AC長野パルセイロ 1−0 FC琉球

旗の写真でもわかるように風速8mという強い風が吹き、天気は晴れたものの気温は10℃と寒い日。
今日は連敗を止めるためにも負けられない1戦。


風下でのキックオフで始まったが、前半からパルセイロペース。
パルセイロのシュート数19に対して琉球は7という結果にもあるように、イケイケの試合展開だった。
なのに、終わってみれば1−0。

後半11分、向のCKが右にカーブしてそのままゴールに入るかと思いきや、ポストにあたって跳ね返る。そのボールをゴール前に詰めていた佐藤が決めて先制!

そのあともシュートはするものの追加点を奪えず1点どまり。
今日は、4,5点とってもおかしくない内容だったのに残念。
点は決まらなかったけどシュート打たない病よりよっぽどいい。次節はFW陣の得点を待ってますよ!


今日は、攻撃的MFのポジションでスタメン復帰の佐藤悠希選手のパルセイロ初ゴールおめでとう!

1408


| | コメント (0)

JFL 2012 第9節 vs. カマタマーレ讃岐

1353


AC長野パルセイロ 0−1 カマタマーレ讃岐


朝方の激しい雨も止んで晴れ間のみえる天気となり、久々に3000人を超える観客が入った。

しかし試合の方は開始直後からさぬきに押され気味。
選手の体格は違うし、プレスも早く、ボールをどのくらい奪われたことか。
前々から書いているけど、この讃岐のプレスを見習って欲しい。

前半はなんとか0−0で折り返すものの、後半11分、あれよあれよとゴール前まで持っていかれシュートされ、諏訪がこぼしたボールを押し込まれ失点。
その後、攻めるものの得点を奪うことができず敗戦。


前節の勝つべき試合をおとし、今日の勝たねばならない試合をおとし、連敗...


もうこれ以上負けられない。

次はアウェイで栃木との戦い。
今度こそ勝ち点3をゲットして欲しい。
(このままズルズル行かないで。)

| | コメント (0)

大混戦...

前節、パルセイロは敗れたのに何故かまだ首位...
まだ8節が終了しただけですが、8位までが勝点差3の大混戦。
なんだか去年以上の混戦模様。

これから、頭を出すか、ズルズルといってしまうか次節が大事な試合。

ホームで強敵讃岐との試合。ABNのテレビナマ中継、しかも松木安太郎さんの解説があり見てくれる人も多いはず。絶対に勝って欲しい。

気になる3日の天気は、rain
降水確率90%

なんで今年はホームの天気良くないんだ?!

四の五の言っても仕方がない。
3日はカッパを着て家族みんなで南長野へGO!



順位 チーム名 試合数 勝点 得失点差
1 AC長野パルセイロ 7 16 +12
2 カマタマーレ讃岐 8 16 +8
3 V・ファーレン長崎 7 16 +6
4 FC琉球 8 16 +5
5 ブラウブリッツ秋田 8 16 +3
6 MIOびわこ滋賀 8 14 +4
7 佐川印刷SC 8 14 +1
8 Y.S.C.C. 7 13 +6
9 Honda FC 7 11 +3
10 横河武蔵野FC 8 10 -5
11 SAGAWA SHIGA FC 7 9 -1
12 ソニー仙台FC 7 7 -2
13 HOYO大分 8 6 -4
14 栃木ウーヴァFC 8 6 -10
15 ツエーゲン金沢 7 5 -4
16 藤枝MYFC 7 2 -11
17 ホンダロックSC 8 0 -11




| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »