« サッカーダイジェスト | トップページ | JFL 2012 第3節 vs. ソニー仙台FC »

JFL 2012 第2節 vs. YSCC

1170


AC長野パルセイロ 2-1 YSCC

辛うじて勝ったという感じ。
野澤さまさまである。


1180


小雨がぱらつき始めたニッパツ三ツ沢球技場。パルセイロボールでキックオフ。
開始早々の5分に、大橋からのロングボールを受け、相手GKと一対一になった宇野沢が落ち着いて決めて先制!
今日も大量得点かと思ったのもつかの間。
とにかく攻められっぱなし。
パスはつながりが悪いし、相手にボールを簡単に奪われるし、見ていてハラハラである。
そんな時間が続き、DFが二人抜かれ、右サイドからゴール右上に決められて失点。
前半終了10分前くらいから、流れのいい時間もあったが得点はなく、前半を1-1で折り返す。


後半はペースを取り戻し攻めるパルセイロであるがなかなか追加点が奪えない。
相変わらずボールがつながらず、連係も悪い。
ゴール前でGKに戻したボールを諏訪がスルー。ボールはコロコロ転がってゴールへ。あわやオウンゴールになるところ。
全く今日はハラハラしどうしであった。

そんな中でも、途中から出場した田中恵太の動きは良かった。
ゴール前に抜けたボールを持って、GKとの1対1でのシュートは惜しくもキーパーにあたり得点とならなかったが、これからが期待できる感じであった。

試合は同点のまま、終了間際のCKからフリーキックを得る。大橋からのボールを野澤がヘッドで決めて待望の勝ち越し点!
後半45分の得点である。

そしてロスタイムは4分も!でも何とか守り切って勝利!!!


1185


試合には勝ったものの、内容はYSCCの勝ちである。
ボール回しも、プレスも、とにかく動き全てが。

次節はホームで動きのいいパルセイロを見せてください!


1192


古巣との対戦の寺田の動きは良かった。
ロスタイムのシュートはクロスバーに弾かれてしまい惜しかった...


|

« サッカーダイジェスト | トップページ | JFL 2012 第3節 vs. ソニー仙台FC »

JFL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サッカーダイジェスト | トップページ | JFL 2012 第3節 vs. ソニー仙台FC »