« 北信越フットボールリーグ 第10節 | トップページ | 北信越フットボールリーグ 第11節 »

全社 北信越大会(更新)

8月13日〜15日に石川県物見山陸上競技場で開催される第46回全国社会人サッカー選手権北信越大会の出場チームが出揃いました。
今日の南長野運動公園で行われた長野県予選で、アルティスタ東御が3−1で大原学園に勝ち長野県代表が決まりました。
開催地である石川県代表のテイヘンズと去年の全国大会出場のパルセイロがシードとなり、以下の組み合わせとなっています。

Photo_2

パルセイロの対戦相手は、順当に行けばJSCでしょうか。今年の北信越枠は2チームなので、どうしても初戦を勝たなければなりません。
今年は、北信越リーグの終了前に全社の北信越予選があります。
リーグ戦も最後までいかないと結果はわからない状況ですので、何としても全社の全国出場枠を獲得しておかなければなりません。

去年の北信越大会での山雅戦のような辛酸を舐めることのないよう頑張れパルセイロ!


(2010年7月8日追記)
根上は駐車場も少ないし大丈夫なのだろうかと思っていましたが、根上サッカー場から物見山陸上競技場に会場が変更になったようですね。

|

« 北信越フットボールリーグ 第10節 | トップページ | 北信越フットボールリーグ 第11節 »

全国社会人サッカー選手権大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北信越フットボールリーグ 第10節 | トップページ | 北信越フットボールリーグ 第11節 »