« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

トレーニングマッチ vs. 大原学園JaSRA

今日は仕事が休みだったので、夏休み中の子供たちと一緒にリバフロへ大原学園とのトレーニングマッチを観に行きました。
試合の結果は、3−0で勝ち!

所用もあり、前半と後半の最初までしか観ることができませんでした。
練習試合ということで全員がそれぞれ調整をすることが目的でもあるかと思いますが、もっとガツガツ点を取りに行って欲しいですね。


1900


日曜日は、グランセナ新潟との大事な大事な試合です。
とにかく勝ち点3をもぎ取ることだけを考え、気を引き締めて戦ってくださいよ!!

| | コメント (0)

北信越フットボールリーグ 第12節

サウルコス福井とのHFL第12節がテクノポート福井で行われました。
今回は所用で応援に行くことができず、HINCHADA NAGANOのTwitterで試合経過をみていました。

結果は8−0で勝利!
すでに選手の皆さんのブログですこし様子を窺い知ることができますが、動画がアップされるのを楽しみに待ちたいと思います。


Hfl12


今日は、福井まで行けなかったので載せる画像がありません。
Twitterの試合経過を載せることにしましょう。


スターティングイレブンは、
GK 諏訪
DF 籾谷、大島
MF 高野、野澤、大橋、土橋、栗原
FW 佐藤、宇野沢、要田
でした。

先週、サウルコスの選手が中心の福井県選抜チームが北海道での東日本社会人選手権に出場し、その疲れが残っていたのか、宇野沢×3、土橋、大橋、栗原、麻生、塚本のゴールで8得点!

来週はホームでグランセナ新潟との試合です。
今回の調子で勝って、北信越リーグ優勝を決定的にしてくださいね!

次節も所用で応援に行けないため、来週は代わりに息子がレポートします!


| | コメント (0)

長野県サッカー選手権大会 準々決勝

1889

梅雨もあけて青い空が広がり、暑い一日となりました。
天皇杯予選となる長野県サッカー選手権大会の準々決勝が、南長野運動公園で行われました。

対戦相手は、信州大学医学部。

今日のスターティングイレブンは
 GK 海野
 DF 三橋、本城
 MF 武藤、網田、塚本、土橋、麻生、栗原
 FW 佐藤、要田
のメンバーでした。
 

1890


試合の結果は、5−0(0−0)で勝利!

しかし、前半は全くいいところがありません。パスが全く繋がらず、連携が全くなってない。おまけに攻めこまれる場面も何度もあり、これで大丈夫!?と言う感じ。
こんな状態で、前半は0−0で終わります。

薩川監督もしびれを切らしたのでしょう。後半は、ハーフタイムで
 宇野沢(要田)
 高野(網田)
 野澤(武藤)
の各選手が交代しました。

メンバーを入れ替えたことで、後半は、ゴールラッシュです。
後半の序盤では、三橋選手と土橋選手がヘッドで決め、更に宇野沢選手が決めて3−0。
ゴールを決めた土橋選手は大橋選手と途中交代し、その後、宇野沢選手が2点目を決めて4−0!
その後、栗原選手は大島選手と交代。

終了間際、ペナルティーエリアで麻生選手が倒され、PK!
PKは相手のキーパーに止められてしまい、あ〜っと思いきや、相手の選手が蹴る前に動いたということで、PKのやり直し。
麻生選手も今度はしっかり決めて5−0!

次回は、上田ジェンシャンと準決勝です。スタートからエンジン全開でお願いしますよ!


下の写真は、麻生選手がPKを決め、ゴールネットを揺らした時の一枚です。

1896

| | コメント (0)

北信越フットボールリーグ 第11節

0009s


ときおり小雨の降る中、北信越フットボールリーグ 第11節、AC長野パルセイロ対ヴァリエンテ富山の試合が南長野運動公園総合球技場で行われました。

今日のスタメンは、
GK 諏訪
DF 籾谷、大島、野澤、高野
MF 大橋、塚本、土橋、栗原
FW 宇野沢、要田
でした。

試合の結果は、野澤、宇野沢、高野、佐藤×2、要田選手のゴールで、6−0で勝利!

今日も富山は、徹底して引いて守りを固める作戦でした。前回ドローであり、パルセイロは試合開始から果敢に攻めていきます。前半の早い時間帯、野澤選手がヘッドでゴール!まずは1点を先取します。
今日は、この調子で行くぞと思いきや、前半は守りを固める相手に攻めあぐね、殆どの時間をパルセイロがボールを支配するものの追加点をとることができません。
1−0のまま前半終了。

後半もこの調子が続くのかと思い心配でしたが、後半も中盤になってやっと宇野沢選手が気持ち良いゴールを決め2−0!
観ている側も、これで今日は大丈夫という気持ちになれました。
そのあとは、パルセイロも調子がのってきたのか、得点をどんどん重ねていきました。
(先に試合が終わっているJSCは上田ジェンシャンに6−0で勝っていたので、とにかく得点をと思いながら観ていましたが、得失点差も縮まらずにすみました。)

途中交代で武藤選手が今シーズン初登場!
このあとも全員の力で勝ち進んでくださいよ。

0011

| | コメント (0)

全社 北信越大会(更新)

8月13日〜15日に石川県物見山陸上競技場で開催される第46回全国社会人サッカー選手権北信越大会の出場チームが出揃いました。
今日の南長野運動公園で行われた長野県予選で、アルティスタ東御が3−1で大原学園に勝ち長野県代表が決まりました。
開催地である石川県代表のテイヘンズと去年の全国大会出場のパルセイロがシードとなり、以下の組み合わせとなっています。

Photo_2

パルセイロの対戦相手は、順当に行けばJSCでしょうか。今年の北信越枠は2チームなので、どうしても初戦を勝たなければなりません。
今年は、北信越リーグの終了前に全社の北信越予選があります。
リーグ戦も最後までいかないと結果はわからない状況ですので、何としても全社の全国出場枠を獲得しておかなければなりません。

去年の北信越大会での山雅戦のような辛酸を舐めることのないよう頑張れパルセイロ!


(2010年7月8日追記)
根上は駐車場も少ないし大丈夫なのだろうかと思っていましたが、根上サッカー場から物見山陸上競技場に会場が変更になったようですね。

| | コメント (0)

北信越フットボールリーグ 第10節

1872


北信越フットボールリーグ第10節、FC上田ジェンシャンとの試合が行われました。降っていた雨もほとんどあがり、試合開始直前には陽が射し、青空が広がりました。
今日のスタメンは、
 GK 海野
 DF 大島、籾谷、本城
 MF 大橋、土橋、野澤、高野、栗原
 FW 要田、宇野沢
でした。
GK海野選手は今シーズンの北信越リーグ初出場です。先週行われた大宮アルディージャのとTMでの好セーブをかわれての出場でしょうか。

そんな中行われた試合は、栗原、大橋、大島、麻生選手のゴールで4-0で勝利!
まず栗原選手の1点目。スライディングをしてきた相手をうまくかわして、右足のシュート!ゴール右上に吸い込まれていく、綺麗なゴールでした。
大橋選手の2点目は、ペナルティーエリア外からのミドルシュート。ゴール右上に突き刺さる、素晴らしいゴールでした。
栗原、大橋選手のゴールで前半を2-0で折り返し、後半にすすみます。
後半、最初のゴールはコーナーキックから、ニアサイドに入ってきたボールを大島選手がヘッド!これで3-0とリードします。
しかしここからゲームが膠着し、チャンスをつくるのですが、なかなか決めることができません。
そして後半ロスタイム。途中交代で出場していた、麻生選手がゴール前の混戦からドリブルで抜け出し、ゴール! 4-0となった直後に試合終了の笛が鳴りました。
結果は4-0でしたが、相手にゴール前でフリーでシュートを打たれ、クロスバーに当たる場面や、カウンターからのヘディングシュートを、GK海野選手がファインセーブで何とか止める、危ない場面がありました。

来週は南長野で、前回の対戦で引き分けたヴァリエンテ富山戦です。今節までに明らかとなっている課題を修正し、しっかりと勝ち点3をもぎ取ってほしいですね。


1886


| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »