« 全社 北信越大会(更新) | トップページ | 長野県サッカー選手権大会 準々決勝 »

北信越フットボールリーグ 第11節

0009s


ときおり小雨の降る中、北信越フットボールリーグ 第11節、AC長野パルセイロ対ヴァリエンテ富山の試合が南長野運動公園総合球技場で行われました。

今日のスタメンは、
GK 諏訪
DF 籾谷、大島、野澤、高野
MF 大橋、塚本、土橋、栗原
FW 宇野沢、要田
でした。

試合の結果は、野澤、宇野沢、高野、佐藤×2、要田選手のゴールで、6−0で勝利!

今日も富山は、徹底して引いて守りを固める作戦でした。前回ドローであり、パルセイロは試合開始から果敢に攻めていきます。前半の早い時間帯、野澤選手がヘッドでゴール!まずは1点を先取します。
今日は、この調子で行くぞと思いきや、前半は守りを固める相手に攻めあぐね、殆どの時間をパルセイロがボールを支配するものの追加点をとることができません。
1−0のまま前半終了。

後半もこの調子が続くのかと思い心配でしたが、後半も中盤になってやっと宇野沢選手が気持ち良いゴールを決め2−0!
観ている側も、これで今日は大丈夫という気持ちになれました。
そのあとは、パルセイロも調子がのってきたのか、得点をどんどん重ねていきました。
(先に試合が終わっているJSCは上田ジェンシャンに6−0で勝っていたので、とにかく得点をと思いながら観ていましたが、得失点差も縮まらずにすみました。)

途中交代で武藤選手が今シーズン初登場!
このあとも全員の力で勝ち進んでくださいよ。

0011

|

« 全社 北信越大会(更新) | トップページ | 長野県サッカー選手権大会 準々決勝 »

北信越フットボールリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全社 北信越大会(更新) | トップページ | 長野県サッカー選手権大会 準々決勝 »