« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

単独首位! 〜北信越フットボールリーグ 第7節

1736


北信越リーグの前半の天王山の試合、ジャパンサッカーカレッジ対AC長野パルセイロが行われました。
結果は、3−2で勝利!!
初めて単独首位になることができた貴重な勝ち点でした。

試合は、前半3分いきなり得点されてしまい、また7分にはファールからのPKで追加得点を許し、今日はもうだめかと思った試合のはじまりでした。
いつものことですが立ち上がりをなんとかもっとよくしてくださいよ!
特に1点目の失点は、ちょっとこれは…という内容です。
結果として勝ったからいいものの、試合後に籾谷選手も言っていたように今日の反省すべき失点ではないでしょうか。

序盤の0−2から、なんとかまず1点をと思っていましたが前半はJSCに押され気味でなかなかチャンスが作れません。そんな中、藤田選手のパスから栗原選手が決めて1−2!
今日もやってくれたのは栗原選手でした。

後半の序盤に、同点ゴールを決めてくれたのは大島選手です。コーナーキックをきっかけに相手選手のクリアミスしたボールがゴール前でぽ〜んと上に浮いて、落ちてきたボールをスライディングでゴールに入れてくれました。この同点で試合は振り出しに戻りましたが、その後は両チームとも決めきれず得点が入りません。
もう、写真をとっている余裕はなくどきどきハラハラの観戦です。

とにかく今日はファールをとられることが多く、フリーキックで危ない場面も何度もありました。
両チームとも追加点のないまま、後半ロスタイム。
パルセイロのコーナーキックとなり最後のチャンスです。このCKが終われば試合終了というような微妙な時間。
土橋選手からのコーナーキックに、籾谷選手が綺麗にヘッドを決めて逆転ゴール!!!
その直後に試合終了のホイッスルが鳴り、なんとか勝ち点3を獲得し単独首位になりました。

この大事な試合を勝利で終われたのは最高ですが、序盤の2失点がなければもう少し楽な試合展開だったのかなと思います。(たらればで語っても仕方ないですが…)
今日は、JSCのポイントゲッターの櫻田選手が欠場している点にも助けられたかも。
でも、JSC相手に逆転勝ちできたのは大きかったですよね。
後半戦も無敗で突き進んでくださいよ!


1740


17421


新潟からの帰り、ICを降りるときに偶然にも後ろにパルセイロの選手の皆さんが乗ったバスが!
子供が車の中から後ろを向いて手を振ると、最前列に座っていた大橋選手をはじめ選手の方々が手を振り返してくれました。
選手の皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (1)

北信越フットボールリーグ 第6節

今日は、AC長野パルセイロ対グランセナ新潟の試合がありましたが、今シーズンはじめて試合観戦をすることができませんでした。
所用のため、長野でHINCHADA NAGANOのTwitterで試合経過をみていました。

結果は4−0で勝ち!
前半は1点だけだったようですが、後半3点をとり勝利。今シーズン調子がいまいちのアウェイの試合というイメージを払拭できたのではないでしょうか。
この調子で来週のJSCとの試合は絶対勝ってくださいね。

来週は新潟まで応援に行きたいと思っています。


第6節の他の試合結果は以下の通りです。
アンテロープ塩尻 1−2 上田ジェンシャン
サウルコス福井 1ー7 JAPANサッカーカレッジ
テイヘンズ 4ー1 ヴァリエンテ富山

| | コメント (0)

北信越フットボールリーグ 第5節

ホームで行われたAC長野パルセイロ対サウルコス福井との試合は、8−0での快勝でした。
前節のドローの気持ちを払拭出来るのかという思いもありましたが、試合が始まればワンサイドゲーム。
これがパルセイロの試合です。
しかしシュートミスも何本もあり、もっと決まってれば二桁得点という感じでした。
この結果で驕ることなく、前節の教訓は常に頭に入れて、これからの試合をしっかりとお願いしますよ!
前節とパルセイロが一番変わったと思う点は、ボールを取りに行こうという姿勢です。
これからもこの気持で毎試合勝ち点3をゲットして下さい。
来週、再来週はアウェイの試合です。
今日、切り替えたこの気持で、JSCに勝ち1位奪取をお願いします。


1632

1647

藤田選手の決めたPKの場面です。


| | コメント (2)

北信越フットボールリーグ 第4節

結果は1−1のドロー。
こんな試合を見に、富山まで子供とカミさんを連れて行ったんじゃないんです。
こんな情けない試合は初めてです。
相手のボールを取りにも行かない。いつも受身。こんなんでは先行きが心配です。

相手に点は取られても勝つのがサッカーカレッジ、引き分けるのがパルセイロ???
去年に戻ったんですか〜?

| | コメント (0)

第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会 大会概要

まだ気が早いかもしれませんが、第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会の大会概要がJFAのサイトで正式に発表されています。

以前にこのブログでも書いたように、今年から参加チーム数が12チームで大会が行われます。
12チームの内訳は、
 1. 9地域リーグより1チーム(9チーム)
 2. JFA優遇措置を承認された1チーム(1チーム)
 3. 全国社会人サッカー選手権大会1位・2位チーム(2チーム)
となっています。


なお、開催日および場所は以下のように記載されています。

1次ラウンド 2010年11月21日(日)~11月23日(火・祝)
決勝ラウンド 2010年12月3日(金)~12月5日(日)

開催地
1次ラウンド
Aグループ……ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
Bグループ……藤枝総合運動公園サッカー場
Cグループ……高知県立春野総合運動公園陸上競技場

決勝ラウンド
市原緑地運動公園臨海競技場

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »